【パントマイム】がーまるちょばの本名や年齢、経歴、解散理由は?

ニュース

2023年5月12日放送「徹子の部屋」に東京オリンピックピトグラムで話題になったパントマイムのがーまるちょばさんが出演されました。

がーまるちょばさんって一体何者?とご存知ない方も多いのではないでしょうか。

この記事ではパントマイム!がーまるちょばの本名や年齢、経歴、意味は?についてご紹介しています。

さらにがーまるちょば死亡説はデマで解散理由は?がーまるちょばの年収は?についてご紹介しています。

ぜひ最後までご覧ください。

//
//

【パントマイム】がーまるちょばの本名や年齢、経歴、意味は?

「が〜まるちょば」とは、ジョージア語で「こんにちは」を意味するそうで、がーまるちょばさんはそういった理由でつけられました。

現在は1人で活動されているがーまるちょばのひろぽんさん。

元々はケッチさんと1999年にコンビを組んで世界30ヵ国以上でパフォーマンスされてきていました。

パントマイムは言語や文化を超えることができますので、主に海外を中心に活動されてきました。

がーまるちょぼさんたちが獲得した賞は以下の通りです。

  • 2004年エディンバラ・フェスティバル・フリンジ ダブルアクトアワード受賞
  • 2005年エディンバラ・フェスティバル・フリンジ タップウォーターアワード受賞
  • 2006年ブライトン・フェスティバル・フリンジ ベストインターナショナルアクトアワード受賞
  • 2007年ブライトン・フェスティバル・フリンジ アーガスエンジェルアワードを受賞

そんながーまるちょぼさんのパフォーマンス動画は以下の通りです。

結成から20年経った2019年にケッチさんが脱退されました。脱退理由や現在のケッチさんについてはのちほど紹介しています。

今回徹子の部屋に出演されたヒロポンさんのプロフィールまとめは以下の通りです。

  • 名前:がーまるちょぱ(ヒロポン)
  • 生年月日:非公開
  • 年齢:不明(40代後半~50代前半??)
  • 出身地:埼玉県
  • モヒカンの色:黄色

25歳のアルバイト生活をしている時にパントマイムをすることを決意されました。

元々パントマイムで活動されていた2人が1999年にがーまるちょぼを結成されたので、年齢は40代後半から50代前半であることがわかります。

生年月日などは分からず、出身地の埼玉県しかわかりません。

またヒロポンさんについて情報がわかり次第追記したいと思います。

がーまるちょばのヒロポンは結婚している?

そんながーまるちょぼのヒロポンさんは結婚されているのでしょうか。

調査してみましたが、結婚されているかどうかはわからず、結婚について語っている様子はありませんでした。

当サイトの筆者的には世界をまたにかけて活躍されていたので、結婚や恋愛している時間はなかったかと思われます。

がーまるちょば死亡説はデマで解散理由は?

そんな世界をまたにかけて活躍するがーまるちょぼさんのケッチさんと解散でケッチさんの死亡説が出ました。

正確にいえば解散ではなく、けっちさんの脱退でした。脱退したことで不仲で解散したのでは?という根拠のない噂までもが広がりました。

けっちさんが脱退した理由についてインタビューにて回答されていました。

パントマイム以外に挑戦したいことがあったそうで、挑戦するためにヨーロッパに移住されたようですね。

帰国などについても未定となっているので、いつ頃復活されるかはわかりませんが、また2人のパフォーマンスを見られる日が来ると良いですよね。

「パントマイム以外にやってみたいことがいくつかありまして、4月からヨーロッパ移住を決めました。子供のように好奇心旺盛に、いろんなことを吸収しつつ、感じるままに動こうと思っています。今後、パフォーマンスを続けていくのか、帰国がいつになるのかさえ、今は未定です。情報発信としてツイッターは続けるつもりですので、ご興味あればのぞいてみてください。これまで支えてくれたみなさん、心から感謝いたします。本当に本当にありがとうございました」

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASM295S00M29UCVL00C.html

がーまるちょばケッチ2023年の現在は?

2019年にがーまるちょぼから脱退し、ヨーロッパに移住することを決められたけっちさんの2023年5月現在の活動はどのようなモノなのでしょうか。調査してみました。

するとケッチさんが移住したタイミングでコ〇ナの影響で帰国を余儀なくされました。

なので現在は日本に帰国されています。ケッチさんは結婚されており、奥さんの実家がある長崎県運仙市に住んでいて、パフォーマーの人材育成に力を入れているようですね。

引用元:https://www.instagram.com/p/CUbgbDChaOV/?utm_source=ig_embed&utm_campaign=invalid&ig_rid=b676b57b-f069-42bb-808f-c310031df5af

日本ではまだマスクを着けて、コ〇ナ対策をされている方がいますが海外ではほとんどの方がマスクをせずに外を出歩いています。

コ〇ナが終わったと言っても過言ではありません。自身の挑戦したかったことをヨーロッパに移住されてされている可能性が高そうですよね。

がーまるちょばの年収は?

そんな世界をまたにかけて活躍されているがーまるちょぼさんの年収はどれくらいなのでしょうか。

年収は公開されておらず、詳細は分かりませんが、一般的なパントマイムなどの大道芸の月収は25万円程度と言われています。年収にすると300万円ほどです。

ただがーまるちょぼさんは世界的に認知されているパントマイムをされていますので、1回パフォーマンスするだけでも相当な収入があるかと思います。

少なくとも一般的な大道芸人らの2倍から3倍はあるのではないでしょうか。なので年収は600万円~900万円ぐらいだと推測しています。

ここまでお読み頂きありがとうございました。

この記事を読んでいるあなたとがーまるちょぼのお二人に幸運と幸せが雪崩のごとく訪れますように。

//

コメント

タイトルとURLをコピーしました